蓄光(防災)・高輝度蓄光式誘導標識(消防設備認定品)のエルティーアイ株式会社        >>>サイトマップ  >>>EngLish
 
 関連リンク
 
 
  
 エルティーアイ株式会社
 〒616-8294
 京都府京都市右京区
 梅ヶ畑引地町34-4 
 TEL:075-882-1515
 FAX:075-882-1516

  

 HOME >>> トピックス

高知県黒潮町で採用決定

この度、南海トラフ地震 津波想定34メートルの高知県黒潮町において、
当社製避難誘導標識「アルファ・シャインプレート」が減災対策の一つとして
正式採用されました。
高知県内では官民一体となって減災に取り組まれています。




高知県 小中学校の取り組み

津波特別強化地域である高知県内の小中学校では、南海トラフ地震の津波対策行の一貫としていろいろな活動が行われています。
「一人でもにげろ!」の啓発ポスターに見られるように、各自が責任を持って申し合わせた避難場所に逃げるように指導がなされています。

高知県「南海トラフ地震に備えよう!」啓発ポスター
宿毛市立小筑紫小学校6年生(女子児童)の受賞作品

高知市立城西中学校の取り組み

南海トラフ地震への減災意識の向上を目指し、高知市立城西中学校では東北大震災で津波による多くの犠牲者をだした気仙沼市の階上中学校と交流を行った。居住地の海抜や避難場所の確認など地震に対して備える必要性を生徒たちは改めて感じることとなった。東北大震災での津波経験者が語る一番大切な事は、まず警報が出たらすぐに逃げること。次に家族と落ち合う場所を決めておくこと。落ち合う場所を決めていなかったため、家族を迎えに行きその道中で運悪くという場合もある。最後に家族が離れた場所にいても家族を信じ、様子を見に行くことなどせず自分が助かることに専念することだ。これらの3つの地震経験者が語る言葉を参考に城西中学校では「龍馬地震への八策」を作成した。
(城西龍馬新聞より引用)

    


 |個人情報保護 | リーガル | 著作権 |                          Copyright (C) LTI Corporation. All Rights Reserved.